私が5年間ノマド生活して手に入れた本当の自由

寄稿記事

ずっと、日本社会が窮屈でした。

なんでか窮屈で、毎日が退屈でした。

ずっと、自由になりたいって思っていました。

でも、何が不自由なのか、どうしたら自由になれるのかわからないと感じました。

つまらない毎日と、なんの取り柄もない自分から抜け出したくて、念願の日本脱出。

アメリカに行きました。

新しい生活で、新しい自分に出会えるんじゃないかって期待しました。

シアトルでのスクールライフ

ウィスコンシン州のオーガニックファームでのファームステイ

帰国してからも2、3ヶ月で次の場所に移動して、暮らすように旅するノマド生活を送ってきました。

私がノマド生活を続けて見つけた自由は、行こうと思った場所に、好きな時に移動する自由ではありませんでした。時間と空間の自由を超えた本当の自由でした。

「ずっと欲しかった自由は、ここにあったんだ」

「これを自由と呼ぶんだ」

自由を手に入れた時の感動を今でも覚えています。

旅の途中の写真も載せつつ、自由への道を書きました。

「私が5年間ノマド生活して手に入れた本当の自由」https://www.ichigojyutsu.com/myself/jiyuuenomichi/

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)