白黒思考で極端だった私の好きなことの見つけ方

寄稿記事

「これ、本当に好きなのかなぁ」

「嫌いじゃないんだけど、、、」

興味や好奇心はないわけじゃないけど、本当に好きなことは見つからない。

そんなふうに思っているなら、視点を変えるだけで好きなことは見つかるかもしれません。

極端だった私は、どんな時でも没頭できる「完璧な好き」を探しがちでした。

「完璧な好き」って、いつどんな時も没頭できるような好きなことや、何にも代えがたい好きなことというイメージです。

でも、本当はそうじゃないんですよね。

小さな好きが集まって、大好きになることだってあるし、嫌いなことの中に好きなことが隠れていることもあります。

小さい好きがたくさんあると仕事になったりするものです。

そんなことを書いてみました。

「白黒思考で極端だった私の好きなことの見つけ方」

白黒思考で極端だった私の好きなことの見つけ方

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)