• HOME
  • ブログ
  • 自由に生きる
  • 自分らしく自由に生きるためにとっても効果的な方法 バーストラウマ・インナーチャイルドの癒しと一悟術ヒーリング

自分らしく自由に生きるためにとっても効果的な方法 バーストラウマ・インナーチャイルドの癒しと一悟術ヒーリング

自由に生きる
  • これだ!って思うやりたいことを見つけたい
  • そういう夢中になれることを仕事にしたい
  • 自分の能力を生かして生きていきたい
  • そうやって充実した毎日を送りたい
  • 人目を気にせず自然体でいたい
  • 自由に憧れる

そう思うなら、今からご紹介する方法あなたにぴったりかもしれません。

ここでは自分らしく自由に生きていくためにとっても効果的な方法をそれを難しくする根本的な原因と合わせてご紹介します。

自分らしく自由な状態って?

まずは自分らしく自由な状態ってどんな状態なのかからお話ししていきたいと思います。

「自分らしい」とか「自由」ってちょっとふわっとした言葉ですよね。

ここでいう「自分らしい」というのは自分の感じていることを把握できて大切にできること、そして行動に移せることです。

お料理が好きで人に食べてもらうのが好きだからキッチンに立つ仕事をしようとか、色や形、素材の組み合わせを考えるのが好きだからデザインを仕事にしようとかそういう感じです。

そこに今までの経験や細かい好みが加わって本当に唯一無二のものができてきます。

実は「自分らしい」というのと「自由」というのは同じ場所にあるものです。

自分の感じていることを把握するのも、それを行動に移して表現するのもどちらも自由でなければできないことです。

いろんな思い込みやこうしなきゃいけない、こうあらねばならないと縛られている不自由な状態ではなかなかできませんよね。

そして自分らしくいることは自由を感じることそのものです。

何にも縛られていないからです。

常識にも思い込みにも縛られず本来の自分でいる状態です。

なんでも買えるお金の自由とか、好きな時に好きな場所にいける時間や空間の自由とか、そういうものでは味わうことのできない本質的な自由です。

自分らしく自由いられないのはなんで?

自分らしく自由でいられなくなってしまうのはなぜでしょうか?

ここでは根本的な原因について見ていきます。

自分らしく自由でいられない状態は

  • 人前で自分らしくいられない
  • 人に合わせてしまう
  • やりたいことが見つからない
  • 自分が何を感じているか、どんな人なのか分からない
  • やりたくもないことをやっている
  • 無感覚なのにたまにイラっとしたり感情的になる
  • 気分の浮き沈みが激しい

そんな状態ではないかと思います。

そういう状態は簡単にいうと本来の自分とは違う自分を自分だと思って生きている状態です。

本来の自分とは遠く離れた場所に歩いてきてしまうから自分のことがわからなくなってやりたいことがわからなくなったり周りに合わせたりするのです。

それだと感情もたまっていきます。

感情がたまると無感覚になって、たまに理由がなくてもイラっとして感情的になるということが起きます。

本来の自分とは違う場所に歩いてきてしまう一番の理由は親子関係にあります。

親子関係の中で親が「こうしなきゃだめ」「早くしなさい」「どうしてできないの」など価値観を押し付ける場面がある、正確には子ども本人が親の価値観を押し付けられたと感じることがあれば、親の価値観や理想に合わせて生きる自分らしくない自分が出来上がります。

それは本来の自分が育たないことを意味します。

親は子どものためにと思ってやっていることでも子どもが自分の気持ちを後回しにして親の言うことをすればそれは本来の自分とは違う自分が作られる要因になります。

親に色々言われてその通りに行動することが増えてくると「言う通りにする自分は認められるけど、本当の自分は認められないんだ…」という無意識の思い込みができあがります。

この思い込みが原因で人前で自分らしくいられない、人に合わせてしまうということが起きます。人に合わせて自分の行動を決めてしまうのでどんどん自分のことがわからなくなってしまうのです。

この「言う通りにする自分は認められるけど、本当の自分は認められないんだ…」というのは典型的なインナーチャイルド(心の傷)です。

つまり、自分らしく自由でいられないのはインナーチャイルド(心の傷)が根本的な原因なのです。

インナーチャイルドとは

インナーチャイルドについてもう少しご説明します。

インナーチャイルドは成長過程で満たされなかった想いや傷が心の奥に沈んで傷になったものです。

「言う通りにする自分は認められるけど、本当の自分は認められないんだ…」という悲しい想いや満たされない感じが心の奥に沈んでいきます。

これは無意識なので実際にそのように感じる方もいるし、感じない方もいます。

多くは不自由さとして感じます。

なんでか人に合わせてしまって人前で自分らしく振る舞えない、やりたいことがわからないとかそういったことです。

観念の元にもなります。

自分には価値がないと心の深い部分で感じていると、人に認められる自分になる必要があります。

その結果、やらなきゃいけないことが出てきて、「これはこうしなければならない」という観念で自分を縛ることになるのです。

私は人に受け入れられるために「怒ってはいけない」「相手を受け入れなきゃ」「周りに合わせないと」なんて無意識に思っていて不自由な日々を送っていました。

そんなインナーチャイルドを癒すことでやらなくちゃならないことをやったり、あらねばならない自分でいる必要がなくなってきます。

自分はこれでいいんだと無条件に自分の価値を肯定できるようになってくるからです。

そうやって本来の自分でいられるようになってきます。

「こうあらねばならない自分」でいることから「本来の自分」はどうしたいのかを考えるようになり、それが積み重なると自分は本当はこういう人だったんだ!と自己理解が深まります。

そんな風に今までとらわれていた人目や親から受け継いだ価値観からの影響を受けずに自分の本音を大切にできるようになることで、自由な感覚が増してきます。

自分らしい自由な人生のはじまりです。

そんなインナーチャイルドの効果的な癒し方をこれからご紹介したいと思いますが、その前にインナーチャイルドに関係の深い、バーストラウマについても触れておこうと思います。

バーストラウマとは

バーストラウマは胎児期から出生時、生後3ヶ月くらいに満たされなかった想いや傷ついた経験が心の傷になったものです。

望まれない妊娠や妊娠中に母親が感じていた心身のストレスの影響、出生時に産道を通る苦しみや帝王切開、生まれてすぐに母親と離されて新生児室で1人で過ごす寂しさなどが心の傷になります。

「自分なんて生まれないほうがよかったんじゃないか」という自分への無価値感、母親に見捨てられた感覚、孤独感が残って人生に影響を与えます。

このバーストラウマが大きいと、インナーチャイルドも大きくなります。

インナーチャイルドは周りから見てどうだったかではなく、自分がどうとらえたかが問題だからです。

自分には価値がないという否定感が大きいと同じことを言われても否定的にとらえてインナーチャイルドを形成しがちです。

同じ親に育てられても兄弟でインナーチャイルドの大きさが違うということはよくあります。

それはバーストラウマの大きさが違うからです。

インナーチャイルド・バーストラウマの効果的な癒し

ここからは自分らしく自由な人生を得るためのバーストラウマ・インナーチャイルドの癒し方「一悟術ヒーリング」をご紹介します。

一悟術ヒーリングは縄文時代に人々を癒す方法として使われていた技術がもとになっています。当時は現代の医療機器や薬は存在しなかったので特殊な意識状態で使える人間の潜在能力が治療などに使われていたようです。(詳しい説明はこちら

心の傷を癒すには色々な方法がありますが、一悟術ヒーリングをおすすめしたいのはこんな理由です。

  • 自分で認識していない広い範囲に効く
  • 潜在意識の深くの癒しが可能
  • 短期間で30%以上の解消が可能(最短5ヶ月)
  • 効果が元に戻ることはない辛かったことを思い出さなくてもいい
  • 施術者によって効果が左右されない
  • 苦痛を伴わない

自分らしく自由にいられない理由は潜在意識の深い部分に沈んでいて、なかなか自分では取り扱うことができないものです。

中でもバーストラウマは思い出すことが難しい部分です。

一悟術ヒーリングは自分で思い出すことのできない部分にも広範囲に深く働きかけて短期間で効果が出ます。

その結果、現実も変わりやすくなります。

一方、デメリットはそれなりにお金がかかりますし、自分で思い出すわけではないので癒された実感が薄いということでしょうか。

他にトラウマを癒す方法で一番よく知られているのはカウンセリングなどの心理学的アプローチかと思います。

他にも退行催眠、瞑想を、修行などがあります。

同様の効果(30%以上)を得ようとすると心理学的アプローチでは少なくても10年、瞑想だと理想的な瞑想を行なって20〜30年かかるそうです。

それぞれのメリット・デメリットを詳しく見たい方はこちらのページを見てみてください。

分かりやすくまとまっていますので全体的に知りたい方にはおすすめです。

もし、一悟術ヒーリングを受けたらどうなるか

一悟術ヒーリングの大きな特徴は最短5ヶ月バーストラウマ・インナーチャイルドの30%以上を解消するというものです。じゃあ受けて5ヶ月後にどうなるのか、受けた方の感想をご紹介します。

  • 「好き」という感覚がわかるようになって自分の好きなことがわかった
  • 本当はこんな人だったんだ!と気がついて世界が変わった
  • 新しい世界に来て生まれ変わった気分
  • 視野が広くなったと思う
  • どこへでも行けるんだと自由を感じた。この自由、ずっと感じてみたかった!
  • 自分の人生は自分のものだと実感した
  • 「やらなきゃ」「こうあらねば」から「自分はどう感じてるんだろう?」という視点に変わった
  • いつもと同じことをしているはずなのに楽しい
  • 以前より人にどう思われるか気にならなくなった
  • コミュニケーションがスムーズになった
  • 親子関係が改善した
  • 人混みでも疲れにくくなった
  • 自分の本当の人生が始まったと思った
  • 親の影響に気が付くたびに、新しい自分が息を吹き返すのが楽しかった

自分らしくない場所に自分を連れて行くのは「こうしなきゃいけない」「こうあらねばならない」「自分には価値がないから…」などの思い込みです。

この思い込みを作っている心の深い部分の傷を癒すことで自分らしくない場所から本来の自分の場所に戻ってくることができます。

そうやって自分らしい自由な人生を送るようになります。

一悟術ヒーリング詳細はこちらから

自分らしい自由を手に入れた新しい世界へのご案内

自由な人生を求めてあちこち旅に行ったり、興味があることを色々やってみたり…そんな人も多いかもしれません。

それでもまだ自由を求めてしまうのは自分自身を縛っているものがあるからです。

私もノマド生活を数年経験し、本当に自由に動いてきました。

「自由でいいね」以外言われてないんじゃないかってくらい心のままに動きました。笑

それでも本質的な自由は感じなかったし、やりたいことも好きなこともよくわからなかったんです。

でも自分を縛るものから自由になった今、手に入った自分らしい人生はとっても自由だと心から言えます。

しなきゃいけないことも、人目を気にする必要も、無理に頑張る必要もなく、本来の自分でいられるからです。

自分がいたいようにこの世界に存在して、ゆったり呼吸するような飾らない自然体な自分でいられます。

そういう自分でいたら自然とやりたいこと、誰かのために心地よくできることが仕事になっていきます。

一悟術ヒーリングは新しい世界に連れて行ってくれる特急切符です。

縛られない自由を手に入れて、本来の自分で見る新しい世界へ一緒に行ってみませんか?

自然体で自分の気質や能力を生かして輝きたい、そう思う仲間に出会えることを楽しみにしています。

ぜひ会いにきてくださいね。

最新イベント情報はこちらから

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)